質屋を利用して、お金を借りられることはご存知ですか?

質屋の業務は、質預かり(質入)と買取りの2つに分けられます。
質預かりとは、お客様の品物を鑑定評価し、お客様と同意の上で貸付金を決め、一定期間 の期限をもってご融資するシステムです。


 「質預かり」について

お預かり期間は3ヶ月間あり、期限前であれば「借りた金額プラスお利息」で預けた品物がいつでもお手元に戻ります。(例:一万円を借りた場合、一ヶ月以内ですと元利合計10,600円で手元に戻ります。10万円を借りた場合は105,000円です。)

 「質預かり」の商品の取扱について

質入の際お渡しする質札に明記されている流質期限日までは、質蔵に大切に保管させていただきます。質札は、質入した品物をお持帰りの際に必ず必要になりますので大事に保管してください。

 預けた商品のお受け渡しについて

流質期限日までに借りた金額がご用意できない場合は、お利息のみをお支払いただき期限を延長することができます。

流質期限日を過ぎると、お客様にとってもう必要の無いものとみなし流質品として処分させていただきます。
当店より流質期限日の連絡はいたしませんので、どうぞ期限日を忘れないようご注意ください。


 「質流れ」について

最初から不要なものであれば「買取り」をお勧めいたします。
査定の金額は基本的に「買取り」の方が多少高めの場合があります。


 質屋利用にあたってのメリット

自分の品物でお金を借りるわけですから、後々取立てなどは一切無く安心です。

※はじめてのお客様は、運転免許証・国民健康保険証・パスポート等の身分証明書をお持ちください。


これで質屋の取引の基本はお解かりいただいたでしょうか?
質屋は簡単、気軽にご利用いただけます。
急な出費などでお金が必要になったら、まずは身近な質屋を利用してみる事もぜひお考えください!